信州おおまち スパ&リゾート【ゆ〜ぷる木崎湖】周辺観光のお知らせ

観光新名所
パラグライダー場からの木崎湖

 

トレッキングという呼び名はヒマラヤ山麓で山々を眺めながら歩くツアーの旅行業界用語として生まれた言葉です。登山に比べ気軽に楽しめることが魅力のひとつです。

ここ大町でも、北アルプスを背景に眺めが抜群のトレッキングコースが数多く存在します。

また、木崎湖、青木湖周辺にはキャンプ場が整備されています。

アウトドアの醍醐味は、なんといっても仲間で過ごすキャンプ。

湖畔で食べる食事は最高です。

 

木崎湖
■遊びの【木崎湖】
市街地に最も近く整備も進み、
ウインドサーフィンをはじめ、小型ヨット、カヌー、ボート、フィッシングとあらゆるウォータースポーツのフィールドとして全国から熱い注目を集めています 。湖畔の西側にはキャンプサイトもあり、散策やサイクリングも楽しめます。

中綱湖
■憩いの【中綱湖】
ヘラブナ、マブナ、ウグイなどの魚影が濃く、
冬にはワカサギの穴づりも楽しめます。

青木湖
■思索の【青木湖】
日本有数の透明度を誇る、美しい水をたたえる青木湖は、仁科三湖の中で最大の湖。春はオオヤマザクラ、夏は深緑、秋は紅葉、冬は渡り鳥の飛来など、四季の変化に富んだ姿を見せてくれます。湖畔には、千国街道沿いの旧跡を訪ねる文化散策道やキャンプ場、スキー場が整備されています。
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン

 

ラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデンは、アルペンローゼ株式会社の主力製品である《La CASTA》のブランド・コンセプト「植物の生命力と癒し」を、そのまま生かした“美と癒し”のガーデンです。
観るガーデンというより五感で感じるガーデンを目指し、訪れた皆様の心とからだが、より一層元気に美しくなることを願って造成されています。
人は美しい自然に身をゆだねることによって、何ともいえない安らぎを覚え、心地よい「癒し」を感じるものです。《La CASTA》は、このような自然との共生が心のやさしさや温もりを育み、それが真の美しさにつながると考えています。
木漏れ日の差すガーデンで、四季折々の美しい花々や樹々を眺め、ふれあい、そして薫りに包まれながら、いきいきと美しく輝いていくご自分をぜひ実感ください。

観光スポット
黒部ダム

 

毎秒10t以上の水を吹き出す黒部ダムの観光放水。
その迫力は黒部ならではのもの。
夏の晴れた日には美しい虹も出現します。
新展望広場にてご覧ください。

11月の黒部は一足早い冬の装い。冷たい空気が漂う中、
雪に覆われ静かにたたずむ黒部ダムと立山の姿は、
夏の黒部とは一味違う感動です。

 
■立山黒部アルペンルート
黒部・立山アルペンルート

4月〜5月中旬頃、下界では春たけなわだが室堂付近はまだ深い雪に覆われ、高原バスルートには十数mの雪の壁、迫力ある“雪の大谷”が出現します。
■みくりが池


室堂ターミナルから遊歩道を徒歩10分。おだやかな湖面に主峰・雄山(3003m)を映すこのみくりが池は、噴火によってできた周囲600m、水深15mの高山湖です。

 

「岳都」とも愛称される大町。そんな”岳のまち”にいらっしゃったら、

やはり楽しんでいただきたいのがアルプス登山&トレッキング。
連峰の眺望や山懐の奥深い大自然を楽しむ日帰りコースから、
本格的な山頂アタックコースまで、
お好みに合わせて、
このシーズンはぜひ"大町のアルプス" を歩いてみてください。

 

■白馬ジャンプ競技場
白馬 ジャンプ競技場


数々の熱い戦いが繰り広げられたジャンプ台。ノーマルヒルもラージヒルもリフトとエレベーターでスタートタワーに登ることができ、選手が滑り出すスタート地点の高さを実感できます。選手たちを悩ませた白馬の気まぐれな風をあなたも感じてみませんか。
■八方池

登山のような重装備でなくても白馬山麓の山歩きが気軽に楽しめ、大自然の醍醐味を満喫できる八方尾根トレッキング。整備されたトレッキングコースをケルンと風にそよぐ高山植物を訪ね歩くと、アルペンムードが満喫できます。たどり着いた第3ケルン(八方池)から望む北アルプス白馬連峰は神秘とスケール感に言葉を失います。
 

■安曇野ちひろ美術館
安曇野 ちひろ美術館


蓮華岳をはじめとする北アルプスの山々を望みながら、ちひろが愛した安曇野の光や風、豊かな自然を感じることができます。

芝生に寝転んで空を見上げたり、四季折々の花を楽しんだり、公園の脇を流れる清流・乳川の川辺を散歩したりと、思い思いのひとときを過ごすことができます。

■大王わさび農場
穂高 大王わさび農場

原料の生わさびを豊富に使い、味・色・香り・風味とも自然にこだわった「本わさびソフトクリーム」。農場へおいでの際は是非、お試しください。
その場で揚げてその場で食べる!「わさびコロッケ」揚げたてサクサク・あつあつ感を体験してください。
 
■仁科神明宮


県下5ヶ所の国宝建造物のうちの一つに指定されています。国宝の本殿・中門・釣屋は、わが国最古の神明造りでもあります。このほかにも重要文化財の木造棟札などが残されています。ここでは往古からの伝統行事のうち、古式作始めの神事や秋の大祭時の神楽が今もとり行われております。
■若一王子神社
若一王子神社

伊勢神宮の裏宮とされてきた熊野神社から勧請され、仁科氏の鎮守とされてきました。重要文化財の本殿や三重の塔は地方様式を色濃く残しています。
■善光寺 (写真提供:善光寺)
善光寺

約1400年前に創建された日本有数の古刹です。
特定の宗派に属さず、あらゆる人々が参拝できる寺院として、全国的にも有名です。 現在の本堂は宝永四年(1707年)の再建で、江戸時代中期を代表する仏教建築として国宝に指定されています。
■川中島古戦場
川中島 古戦場

公園を囲むように桜が植えられ、花の時期は見事。芝生広場や池などが整備されて子どもたちの格好の遊び場ともなっている。隣接の長野市立博物館では、長野盆地の歴史と生活をテーマに出土品や資料を展示。プラネタリウムも併設されている。
■日本海 糸魚川
日本海 糸魚川

縄文時代の遺跡が数多く発掘される糸魚川市。
古代、この地は「奴奈川姫(ヌナカワヒメ)」が治めていました。 「古事記」には、越の国、ヌナカワ姫の伝説がうたわれています。 遠い昔、当地方を治めていた賢く美しいと評判のヌナカワ姫の噂を聞いて、出雲の国、大国主命(オオクニヌシノミコト)がはるばる求婚に当地方へ訪れたということです。
■高瀬ダム テプコ館
高瀬ダム テプコ館

高瀬川テプコ館では、巨大な石を積み上げて作られたロックフィルタイプの『高瀬ダム』と、地下で大容量の揚水発電を行う『新高瀬川発電所』の設備の仕組みを館内の映像や模型・パネル等でわかりやすくご紹介しております。
お問い合わせはこちらから ご予約はこちらから